2019年新年のご挨拶

U友会のみんな、2018年、そして新しい時代もよろしくお願いします。今頃なにを言う者ぞではありますが、2018年はみんなの応援もあり近年稀に見る多忙の年でした。夏以降はほぼ休みなく仕事をして、ドラマを二つ抱えながら、みんなが観に来てくれた舞台「男の純情」もやり、地方公演の移動日に東京に戻って撮影をしたり全国に飛び講演会もさせてもらって来ました。そしてそのシワ寄せと言っては行けませんが、この16日から下北沢・シアター711で公演します、劇団パトスパック公演「廃人二十面相」の台本書きも遅れに遅れて一昨々日に完本いたしました。なので年末から断酒を決行し(←自分のせいなのに、さも頑張った風1)連日の徹夜で(←自分のせいなのに、さも頑張った風2)年末年始もまるでないまま数日前の完本でようやく年がかわったのだと自覚したのでありました。さて、今年は2月に井上ひさし・作で宮沢賢治の人生のいっ時を描いた作品「イーハトーボの劇列車」で舞台に立ち、夏には劇団公演で自らの血にも流れるアイヌを描く作品を作ります。1月21日からはおバカなドラマ「節約ロック」も始まります。今年もみんなが日々笑顔で過ごせること祈念しつつ、自分も頑張りますので、どうか応援よろしくお願いします。

尚、「廃人二十面相」1月16日より20日までの公演夜の部には毎日劇場におりますので、(18日は昼夜おります)U友会の仲間はお声がけ願います。新しい年の挨拶と肩組み(組まなくても良いのですが)写メなどさせてもらいたいです。

それでは2018年も新しい時代も頑張りまっしょい。よろしくお願いします。

うかじたかし🍀