2018年

60D066B1-2ADA-4431-88FF-229BA80BB6F6U友会の皆さま、2018年1月11日、本年もよろしくお願いします🗻🌞
新しい年が始動して、そろそろ生活にリズム感も出て来た頃でしょうか。昨年は1年を通して8ヶ月近く家を空けて飛び回っておりましたが、今年はどんな年になるかな〜などと考えても仕方のないことを考えられるのは、まだ心に余裕があるのかもです。とは言え、3月の劇団公演を控えて、その準備は余念なく取り組んでおります。劇団は11年目で19回目の公演となりますが、昨年、舞台歴の提出を求められまして、ふむふむと21歳の時の「青森県のせむし男」から立たせてもらって来た舞台歴とともに、書いてきた舞台も数えてみたりしておりましたらば、次回作「こもれび、笑と〜んどぅ」で自身としましては30作目になるのだと知り一瞬息を止めました。何作目であろうが、それは数字上のことであるとしても、20代の終盤に、自分たちで舞台を作ろうと先輩同輩後輩たちと集い、これまでどれだけの人と力を合わせ、そしてどう自分を評価しても、多くの迷惑と苦労をかけてきたことだろうかと落ち込みました。自分としては落ち込んでも落ち込んでも、次は、次こそはとやってきただけですが。いい歳をして言葉にするのも恥ずかしいのですが、無我夢中というのはこういうことか、と、ここだけ自分に同意してうなずきました。スタッフの方々一人一人、一緒に舞台に立った仲間一人一人、稽古場や本番を支えてくれた方々、スターも出演していない、気持ちだけ前へ前へと立ち向かうような芝居を狭い客席で舞台を観てくれたU友会の皆さんたちにどうお礼を申せば良いのか。御免なさいと、心よりの、有難うごさいます。

なんだか、お別れの手紙みたいになってしまっておりますが申し訳ありません。こんにちは♪のご挨拶をさせてもらっております。

思いだけで年月を重ねてきて、思いついたのは(←またかよ!結局そこかよ!ですね😂)
次回作はこれまで踏み込めなかった沖縄の話を書いてみようと、そして11月に渡嘉敷島に行って参りました。今、書いている最中ではありますが、神奈川の鶴見の沖縄タウンにある沖縄料理屋が舞台になります。沖縄料理屋の名前は「よんなーよんなー」は沖縄の言葉で「ゆっくり、ゆっくり」という意味です。
「こもれび、笑とーんどぅ」は、「こもれびが笑ってるよ〜」です。どうか皆さん、年度末で年度始めの日程となりますが、劇場に足を運んでくださいませ。劇団員一同でお待ちしております🍀うかじたかし